Products

建枠ケレン・積重ね装置

TSシリーズ

特に考慮されたリング式ドレッサーにより、
建枠のメッキを傷めず
コンクリートや樹脂系の付着物を除去が可能。

強力型建枠ケレン機(TS-Ⅰ型)をベースに
高能率と省力化を考慮した、TS-Ⅱ・Ⅲ型を
ラインナップ

特長と全体図

動画/仕様

 

仕様

 

仕様
型式   TS-Ⅰ TS-Ⅱ TS-Ⅲ
構成 ケレンライン ケレンライン
積重ね装置
ケレンライン
良品ライン
積重ね装置
対象建枠(mm) (呼称)600・900・1200
長さ 1700~1900
建枠積重ね高さ(mm) φ42.7×25段×2列=1067.5
ケレン処理能力(理論値:枚/日) 840×1680※
  最大ケレン速度(m/分) 12.0※
積重ね装置能力(理論値:枚/日) 1440
全装備電動機(kw) 8.15 12.4 13.0
コンプレッサー(kw)(オプション) 5.5
集塵機(kw)(オプション) 1.5

・上記※はケレン速度を調整し、ケレン精度を変更できます。
・TS-Ⅲ型は良品ライン設置により積重ね装置の実稼動を理論値に近づけることができます。
・上記処理能力(理論値)には、ハンドリング時間やその他の工程時間は含まれていません。
・電子制御を採用しているので、御支給電源の電圧は補償願います。
・御支給のエアー源はドライエアーにして下さい。

ダウンロード