Topics

【ニュースリリース】 シールド施工自動解析診断システムの開発

-暗黙知を形式知にして、トラブルを未然に防ぎ、高品質、高効率な施工を実現-

シールド工事における施工品質の向上と一層の施工効率化を図るため、シールド掘進中の様々な自動計測データを即時解析・活用して施工状況を客観的に解析・診断する「シールド自動解析診断システム『NS-BRAINs』」を 西松建設(株)様と共同開発し、横浜湘南道路トンネル工事に導入しました。
このシステムは、能力向上が目覚しいデータ分析技術を活用し、人の経験則に頼っていた暗黙知を形式知にして掘削状況とその影響要因、リスク分析を定量的に把握することにより、トラブルを未然に防ぎ、高品質で高効率な施工を実現します。

※シールド施工自動解析診断システム「NS-BRAINs(エヌエス-ブレインズ)」は、西松建設(株)様 との共同開発品です。

  • HOME >
  • 新着情報 >
  • 【ニュースリリース】 シールド施工自動解析診断システムの開発