Topics

【ニュースリリース】熊本城復旧工事でのサロゲートによる無人化施工が報道公開されました

熊本城飯田丸五階櫓石垣撤去工事での汎用遠隔操縦装置『サロゲート』による無人化施工が報道公開されました。
 
解体用アタッチメントと汎用建機を同時に遠隔化操縦し、また解体アタッチメントで石垣を傷付けずに撤去する必要がありましたが、サロゲートが、後付けの汎用遠隔装置であるため、アタッチメント・重機を一度に遠隔化でき、また、解体用アタッチメントの操作性をサロゲート制御ユニットでより“しなやかに”調整することで、国内初の文化財復旧工事での無人化施工を実現しました。サロゲート活用により短期間でより多くの施工課題を解決できた良き事例になりました。

   

サロゲート

  • HOME >
  • 新着情報 >
  • 【ニュースリリース】熊本城復旧工事でのサロゲートによる無人化施工が報道公開されました