Products

高能率パイプケレン機

TP-C型

TP-Cは従来のパイプケレン機に比べ約5倍の
処理能力を有し、コンクリート付着物はもとより
樹脂系(レシン及びボンタイル)の除去について
も可能となりました。

特徴

従来機の5倍の処理能力

パイプ表面の摩耗及びキズは無論のこと、パイプ内部の金属組織にも損傷を与えず従来機の5倍の処理能力を発揮します。

処理速度変換に対応

付着物の程度に合わせて操作盤上の切換スイッチにより処理速度の変換が出来ます。

高い安全性

安全面については、装置全体をカバーで覆い、安全性を高めております。

耐磨耗性金属を使用

ロール等主要部品は対磨耗性金属を使用しており、長年の使用に耐えるよう配慮しています。

ケレン方法

付着物は送給ロールにより押しつぶされ、その後クラッシングロールと仕上用特殊スクレーパー(ワイヤー入りゴムスクレーパー)の付いた回転ドラムの中心を通過することで綺麗に除去することが出来ます。

動画/仕様


 

仕様

 

型式 TP-C型
 対象パイプ 径×厚 φ48.6×2.4mm
 長さ 1m以上
電動機 ケレン用 3.7KW-220/200V
送給用 2.2KW 1/20 220/200V
処理速度    標準30m/min
外型寸法(L×W×H)mm 2000×650×1285(カバー共)
 総重量  850kg
パスライン  880mm(パイプ中心高さ)

※改良の為、仕様は予告なく変更することがあります。
※機械処理能力は機械そのものの実動時間です。ハンドリングやその他の工程時間は含まれません。

ダウンロード